関内・桜木町の痩身・ダイエットのエステならIdeal Beautyへ

実は脂肪ではなく筋肉だった?!

「ちょっと、太ってきたかなぁ?」と思ったらダイエットを開始しますね。

食事を制限したり、運動したり、エステに通ったり。

ですが、なかなか落ちない部位があります。

それは、太もも!

特に前側です。

太もも

本来であれば、体重の減少とともに太もものサイズも徐々に落ちていきます。

ですが、なかなか落ちない・・・。

「太ももの前側が張り出していて、パンツが履けない・・・。」

「細くしたいからスクワットを毎日しているけど、どんどん太くなっている気がする・・・。」

ここが太ももダイエットの落とし穴ですね。

太ももが太くなってしまう原因は、筋肉の発達です。

それでは、太ももの前側の筋肉が発達してしまう原因をお伝えしていきます。

使う必要の無い筋肉を使っている

人間の体って不思議ですよね。

50kg前後の体を足の裏の小さな面積だけで支えているのですから。

ところでみなさん、体の軸はぶれていませんか?

かかと、背中、後頭部が一直線であれば軸は整っています。

軸が整っていると、力を抜いていてもしっかり立つ事ができます。

しかし、軸がぶれていると、バランスを取るために体に力が入ります。

しっかり立たなければいけないので特に下半身に力が入りやすくなります。

しっかり軸が整っていれば、使う必要のない筋力です。

さとう式

軸が整ったら良いことばかりです。

どんどん不必要な筋肉が落ちていき、見た目がスッキリします。

そして、肩こり・腰痛も改善され、気になっていた骨盤や顔の歪みも解消されます。

着れなかった洋服も着れるようになります♪

それでは、軸をどう整えればいいのかをお伝えしていきます。

筋肉をゆるめて心も体も楽になろう

「筋肉をゆるめる??」

あまりピンときませんよね。

みなさんは肩こりがひどい時、どうしますか?

大半の方が、肩を揉むと思います。

ですが、揉んだり押したりすると筋肉に負担がかかり、筋繊維が傷つきます。

修復とともにさらに筋肉が硬くなり、肩こりが再発。

この悪循環です。

筋肉が硬い時は、揉んだり押したりぜずに、ゆるめます。

筋肉を傷つけずにゆるめることが重要です。

筋肉をゆるめると、硬くなっていた筋肉に引っ張られていた骨が本来の位置に戻ります。

体が立体的になるので、背筋が伸び、バストアップや小顔効果も期待できます。

反り腰も改善されるので、腰痛でお悩みの方におすすめです。

筋肉は毎日使うものだから毎日のケアが大事

アイディールビューティでは、毎日のケア方法をお伝えしています。

いつでもどこでもできる簡単なセルフケアです。

嬉しいことに、アイディールビューティのお客様は毎日セルフケアをやってくださってます♪

「左肩が上がらなかったのに、まだ痛いけど上がるようになった!」と嬉しいお声も頂いています。

変化を実感できるからこそ、続けられるのかもしれませんね。

是非、アイディールビューティのマッスルリンパケアをお試しください。